マンションの3割超は「積立金不足」 大規模修繕、資金計画の見直し方

2020/11/23 18:00

 区分所有者の高齢化が進むと、積立金の増額や一時金の徴収は困難になることも。長期修繕計画と資金計画は早い段階での見直しが必要だ。組合の理事に選任されて困っている人や、運営に頭を悩ませている人の悩みに応える「資産価値を守る!マンション管理・修繕・建替え大全2021」(週刊朝日MOOK)から、抜粋して紹介する。

あわせて読みたい

  • マンションの寿命は100年以上!? マンションを長持ちさせるにはどうすればいい?

    マンションの寿命は100年以上!? マンションを長持ちさせるにはどうすればいい?

    dot.

    11/19

    タワーマンションは修繕が大変! 通常のマンションとは異なる4つの「困難」とは

    タワーマンションは修繕が大変! 通常のマンションとは異なる4つの「困難」とは

    dot.

    11/20

  • コロナ禍のマンション修繕工事 どう進めたらいい?

    コロナ禍のマンション修繕工事 どう進めたらいい?

    dot.

    11/21

    あなたのマンションは大丈夫? アスベスト使用の有無は早めに調査

    あなたのマンションは大丈夫? アスベスト使用の有無は早めに調査

    dot.

    11/22

  • 損してない? マンション大規模修繕の“落とし穴”をチェック!

    損してない? マンション大規模修繕の“落とし穴”をチェック!

    週刊朝日

    11/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す