今季の優勝は厳しい…“未来志向”に舵を切るべきチーム、起用したい選手は?

2020/09/12 16:00

 各球団、残り約50試合となった今年のペナントレース。例年よりも試合数(120試合)が少なく、また過密日程ということもあって、中には首位からは大きく引き離されて既に消化試合の雰囲気が漂う球団も出てくる時期となった。そこで今回は今季の優勝が難しくなり、来季以降に向けての切り替えが必要な球団と、抜擢すべき若手選手について取り上げてみたいと思う。

あわせて読みたい

  • 広島はスター候補多し、巨人は野手育成が不可欠! “若手充実度”ランキング【セ・リーグ編】

    広島はスター候補多し、巨人は野手育成が不可欠! “若手充実度”ランキング【セ・リーグ編】

    dot.

    1/25

    下位チームは将来見据える時期に…後半戦「積極起用すべき選手」は?

    下位チームは将来見据える時期に…後半戦「積極起用すべき選手」は?

    dot.

    7/16

  • 近年「二軍の帝王」から抜け出せない選手は? 今季こそ“一軍の戦力”となれるか

    近年「二軍の帝王」から抜け出せない選手は? 今季こそ“一軍の戦力”となれるか

    dot.

    5/10

    巨人、中日、楽天、日本ハム 下位に沈むチームの「起爆剤」になり得る選手は誰だ

    巨人、中日、楽天、日本ハム 下位に沈むチームの「起爆剤」になり得る選手は誰だ

    dot.

    4/28

  • オリックスは今後も盤石? 最下位チームは “若手充実度”ランキング【パ・リーグ編】

    オリックスは今後も盤石? 最下位チームは “若手充実度”ランキング【パ・リーグ編】

    dot.

    1/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す