46歳女性がアレルギー検査でわかった大人のぜんそく 台風やストレス、意外な原因も

ヘルス

2020/09/05 09:00

 ぜんそくは、子どもに多い病気だと思っていませんか。しかし筆者は昨年、46歳でぜんそくの診断を受けました。昨今、ぜんそくに限らず、アレルギーによるせきに悩まされる患者が増えているそうです。大人のぜんそくとその“予備軍”ついて、筆者の体験談と呼吸器内科の医師への取材から迫ります。

あわせて読みたい

  • 咳が8週間以上続く状態を放置すると約3割が「ぜんそく」に 大人は風邪が引き金

    咳が8週間以上続く状態を放置すると約3割が「ぜんそく」に 大人は風邪が引き金

    dot.

    12/3

    年間1700人が死亡…気管支喘息のさまざまな治療法

    年間1700人が死亡…気管支喘息のさまざまな治療法

    週刊朝日

    8/29

  • 根本的な治療に期待! ダニアレルギーにダニエキスからつくられた新薬

    根本的な治療に期待! ダニアレルギーにダニエキスからつくられた新薬

    週刊朝日

    3/7

    命の危険も! 「夏場の長引く咳」の“受診タイミング”は…?

    命の危険も! 「夏場の長引く咳」の“受診タイミング”は…?

    週刊朝日

    8/28

  • 秋に増える「咳ぜんそく」の正体とは?

    秋に増える「咳ぜんそく」の正体とは?

    週刊朝日

    10/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す