来年の主役は“清宮の弟”じゃない! 同学年に「ドラフトの目玉」候補が目白押し

2020/08/24 16:00

 8月23日、埼玉と神奈川で決勝が行われ、高校野球の代替大会は全地域で幕を閉じた。夏が終わったばかりではあるが秋季大会は各地でスタートしており、既に来春の選抜に向けた戦いは本格派してきている。そこで少し気が早いが、来年のドラフト戦線を賑わせる可能性のある高校2年生の有力選手について今回は紹介したいと思う。

あわせて読みたい

  • 本当に“報道通り”の指名が正解? ドラフトで獲るべき選手は…【阪神・中日・巨人編】

    本当に“報道通り”の指名が正解? ドラフトで獲るべき選手は…【阪神・中日・巨人編】

    dot.

    10/16

    巨人から出て活躍する大田と澤村 “飼殺されなかった”2人が示す環境の重要性

    巨人から出て活躍する大田と澤村 “飼殺されなかった”2人が示す環境の重要性

    dot.

    10/12

  • ドラ1の投手たちも“大苦戦”…「高卒の左腕はなぜ大成しにくいのか?」

    ドラ1の投手たちも“大苦戦”…「高卒の左腕はなぜ大成しにくいのか?」

    dot.

    8/3

    150キロ超が既に7人!  来年のドラフトは高校生投手が“超豊作”に?

    150キロ超が既に7人! 来年のドラフトは高校生投手が“超豊作”に?

    dot.

    11/26

  • 柿木、根尾ら大阪桐蔭はやはり“ドラフトの宝庫” 松山聖陵・土居は大化けも

    柿木、根尾ら大阪桐蔭はやはり“ドラフトの宝庫” 松山聖陵・土居は大化けも

    dot.

    4/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す