「これで生きていく!」という目標が見つからない…33歳女性に鴻上尚史が勧めた「なんとなく好き」とは?

鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい『世間』を楽に生きる処方箋

読書

2020/08/18 16:00

「生きていくうえでの目標がなかなか見つからずに辛い」と焦る33歳女性。「これで生きていく!」という出会いを切望する相談者に、鴻上尚史が勧めたのは「なんとなく好き」を見つけること。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す