中高一貫の進学校に通い続けるか悩む中学3年生に、鴻上尚史が示した「人生のバランス」 (1/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中高一貫の進学校に通い続けるか悩む中学3年生に、鴻上尚史が示した「人生のバランス」

連載「鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい『世間』を楽に生きる処方箋」

このエントリーをはてなブックマークに追加

「中高一貫の進学校に入学後、毎日の課題やテストの心配で、やりたいことをやる時間がなく、辛くなってきた」と悩む中学3年の女子。公立校に入りなおすか迷う相談者に、鴻上尚史が示した具体的な判断の指針とは?

【相談72】中高一貫の進学校に通い続けるか、迷っています(15歳 女性 るる)

 私は今、中学3年生です。私の通っている学校は、いわゆる進学校で、中高一貫校です。入学するために自分でもよく勉強したと思いますし、入学したことを後悔はしていません。学校としてはとても良い環境だと思うからです。でも、毎日課題をしたりテストの心配をしたりしていて、辛くなってきました。

 時間のある休日に本を読んだりすると、今自分がいる世界とは全く別の世界を見ることになって、そういうときに、自分はこうしていていいのだろうかという不安を感じます。もっと本を読みたい、実際にここに行ってみたい、見てみたい、調べたいなど、学校の他にやりたいことがたくさんあって、でもそれをできる時間が少なくてもどかしいです。

 今も、コロナウイルスの影響で休校中ですが、オンラインの授業が毎日あり、課題も毎日あります。父と母からは、辛いと思うなら今の学校をやめて公立の学校へ行っても良いと許可はもらっていますが、この学校は、大学へ入り、私が将来したい仕事にも近づける良い環境なのもわかります。なので、そうやって踏み切る勇気が出ません。

 勉強は楽しく思うこともしばしばあるし、必要だとも実感しているのですが、他にもしたいことがたくさんあり、どうしたらいいかわかりません。迷ったまま学校へ通い続ける事は嫌なのです。どうしたらいいでしょうか。

【鴻上さんの答え】
 るるさん。相談、ありがとう。担当編集者によると、「ほがらか人生相談」の最年少投稿者だそうです。

 とても厳しい「中高一貫校」でしょうか。ひょっとしたら、比較的新しい学校ですか。伝統的な「中高一貫校」には、生徒の自主性に任せたり、自由だったりする学校が多いというイメージですが、どうでしょう。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい