「自分は空っぽ」だと悩む36歳の母親に、鴻上尚史が「演劇や映画を100本よりも、本を100冊」と薦める理由

鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい『世間』を楽に生きる処方箋

出産と子育て

2020/05/05 16:00

作家・演出家の鴻上尚史氏が、あなたのお悩みにおこたえします! 夫婦、家族、職場、学校、恋愛、友人、親戚、社会人サークル、孤独……。皆さまのお悩みをぜひ、ご投稿ください(https://publications.asahi.com/kokami/)。採用された方には、本連載にて鴻上尚史氏が心底真剣に、そしてポジティブにおこたえします(撮影/写真部・小山幸佑)
写真は本文とは関係ありません(※イメージ写真/iStock)
写真は本文とは関係ありません(※イメージ写真/iStock)

 母親からダメ!とばかり言われて育ち、「自分は空っぽ。娘に自信をもって自分の考えを伝えられない」と悩む36歳の母親。「どうやって自分をつくっていけばいいのか」と悩む相談者に鴻上尚史が「演劇や映画を100本見るよりも、本を100冊読む」と薦めた理由とは?

【相談65】娘に何かを伝えるときに、自分の考えがないことに気付きました(36歳 女性 ミドリ)

 こんにちは。いつも鴻上さんのお話を興味深く拝見いたしております。私は今2歳の娘の母です。私自身は両親から厳しく育てられました。幼い頃から何かしては、ダメ! ダメ!と言われた記憶ばかり残っています。

 そして「なんでダメなの?」と聞いたときに、「そんなことをしたら人に笑われる」「普通はそんなことはしない」などと言われ、納得のいかない気持ちになっていました。

 そのせいか、今娘に何かを伝えるときに、自分の考えがないことに気付きました。娘に自信を持って「こういうときはこうするんだよ」と伝えられないのです。一つ一つの事柄を自分なりに考えて娘に伝えているのですが、やはり不安な気持ちが娘にも伝わっている気がします。

 鴻上さん、大人になったときに自分が空っぽだと気付いたときには、どうやって自分をつくっていけばいいのでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

【鴻上さんの答え】
 ミドリさん。「自分が空っぽだと気付いて」落ち込んでますか?

 全然、そんな必要はないですよ。それどころか、「自分が空っぽだと気付く」ことは、とても素晴らしいことだと僕は思っています。

 だって、「空っぽだと気付く」からこそ、いろんなものを入れようと思えるんじゃないですか。

 ミドリさんの親御さんは、僕がよく言う「世間」というものに従っていたんですね。

「そんなことをしたら人に笑われる」とか「普通はそんなことはしない」というのは、「世間」に対して恥ずかしいことをしたくない、「世間」に後ろ指をさされたくない、「世間」を怒らせたくない、と思っている人がよく使う言葉です。

(「世間」というのは、自分に関係のある人達、例えば会社とか学校、ママ友、隣近所などの人々です。反対語は「社会」で、自分とは直接関係のない人達、同じ電車に乗っている人、道ですれ違う人などです)

NEXT

相談者が「世間」に納得がいかなかった理由とは…

1 2 3 4 5

あわせて読みたい

  • 人生の悩み、大募集! 鴻上尚史さんが、あなたの悩みにこたえます!

    人生の悩み、大募集! 鴻上尚史さんが、あなたの悩みにこたえます!

    5/18

    家族に匿名ブログとSNSを禁止された50歳男性医師に、鴻上尚史が明かした「炎上しても自分がSNSとネットでの記事公開をやめない」理由
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    家族に匿名ブログとSNSを禁止された50歳男性医師に、鴻上尚史が明かした「炎上しても自分がSNSとネットでの記事公開をやめない」理由

    dot.

    10/6

  • 人間関係の矛盾に気づきすぎる10歳の娘…心配する母親に鴻上尚史が「正しい意見を言う必要はない」と断言した理由
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    人間関係の矛盾に気づきすぎる10歳の娘…心配する母親に鴻上尚史が「正しい意見を言う必要はない」と断言した理由

    dot.

    4/14

    コロナにかかるよりその後の後ろ指が怖い…鴻上尚史「同調圧力」の正体

    コロナにかかるよりその後の後ろ指が怖い…鴻上尚史「同調圧力」の正体

    週刊朝日

    10/23

  • 「毒親」が亡くなったとき、看取るべきかと懊悩する43歳女性…鴻上尚史がまず分析した世間のイメージとは?
    筆者の顔写真

    鴻上尚史

    「毒親」が亡くなったとき、看取るべきかと懊悩する43歳女性…鴻上尚史がまず分析した世間のイメージとは?

    dot.

    12/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す