キャッシュレス決済が「バーチャルスラム」を生み出す 貧困の固定化という悪夢

朝日新聞出版の本

2020/04/28 09:00

 感染拡大が止まらない新型コロナの影響で、解雇されたり出勤停止に追い込まれたり……。新たな貧困層増加の可能性が引き起こす、新たな問題とは? 「誰も路頭に迷わせない!」を合言葉に、ホームレス問題や「大人の貧困」の実態をルポした『閉ざされた扉をこじ開ける――貧困と排除に抗うソーシャルアクション』(朝日新書)の著者、一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事・稲葉剛氏が報告する。

あわせて読みたい

  • 大手正社員でもクレカ審査落ち 理由は「信用スコア」の低さ?

    大手正社員でもクレカ審査落ち 理由は「信用スコア」の低さ?

    AERA

    11/25

    池田清彦教授 「奨学金で大学に行くのはサラ金でパチンコしているのと変わりはない?」

    池田清彦教授 「奨学金で大学に行くのはサラ金でパチンコしているのと変わりはない?」

    週刊朝日

    4/15

  • 奨学金制度のブラックリスト 厳しい取り立ても

    奨学金制度のブラックリスト 厳しい取り立ても

    AERA

    12/7

    “借金取り”匿名座談会「包茎手術の代金は回収率が高い」

    “借金取り”匿名座談会「包茎手術の代金は回収率が高い」

    AERA

    3/30

  • このままでは家賃滞納… 目の前の“安っぽい財布”に大センセイが感じたこと
    筆者の顔写真

    山田清機

    このままでは家賃滞納… 目の前の“安っぽい財布”に大センセイが感じたこと

    週刊朝日

    3/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す