なぜ「エキセントリック少年ボウイ」はトレンド入りしたのか ファンからは驚きの声 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

なぜ「エキセントリック少年ボウイ」はトレンド入りしたのか ファンからは驚きの声

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
松本人志も「エキセントリック少年ボウイ」のメンバーだった(c)朝日新聞社

松本人志も「エキセントリック少年ボウイ」のメンバーだった(c)朝日新聞社

 14日、ツイッター上であるワードがトレンド入りしたことが話題になった。

「#エキセントリック少年ボウイ」

 一体なんのことなのか。神奈川県の会社員男性(40)はこう証言する。

【写真】松本人志と遺恨?があったと噂される大物芸人はこちら

「20年ほど前まで放送されていた『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)の番組内で誕生したユニットの曲です。作詞は松本人志さんで、独特の言葉のチョイスがたまらなく魅力的でした。30代後半から40代の人たちが学生の時に放送された番組で、この世代は毎週この番組の放送を楽しみにしていました。ダウンタウンの他に、板尾創路さんや今田耕司さん、東野幸治さんらが『エキセントリック少年ボウイオールスターズ』のメンバーでした。ヒーローアニメのパロディーのような世界観で歌うんです」

「ダウンタウンのごっつええ感じ」は1991年~97年にかけ、毎週日曜日に放送されたお笑いバラエティー番組だ。前出の芸人らに加え、番組開始当初には女優の松雪泰子や篠原涼子など、そうそうたるメンバーが名を連ねていた。

 だが、一体なぜ、今になって話題になっているのか。

 ネット上でもファンの間で不思議がる声があがっている。ツイッター上では「なんでトレンドに挙がってるのやら」「(原因を)調べても同じようになんでトレンド?って人しか見つけられない」と驚く反応や、「がんばれ地球かな?」「私が初めて買ったCD」「めっちゃ好きだった ごっつの音楽全集も買ったな~」と懐かしむ声もあがっていた。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい