東出【不倫謝罪全文(2)】(唐田とは別れた?)「はい」 (3/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東出【不倫謝罪全文(2)】(唐田とは別れた?)「はい」

dot.
囲み取材で謝罪した東出昌大(撮影/写真部・小黒冴夏)

囲み取材で謝罪した東出昌大(撮影/写真部・小黒冴夏)

記者らに詰め寄られ、うつむく東出昌大(撮影/写真部・小黒冴夏)

記者らに詰め寄られ、うつむく東出昌大(撮影/写真部・小黒冴夏)

――関係は戻るのか。離婚の方向に進むのか。

 現時点では申し上げられません。

――唐田さんとは別れた?

 はい。

――仕事は今後も続けたい?

 役がある限りは、役をまっとうしたいと思います。今後、仕事のことは申し上げられませんが、ただひとつひとつ、今後あるのであれば、その一つ一つが最後ではないかという気概を持ってやりたいです。

――杏さんとの話し合いは何時間くらいだったのか。

 1時間ほどだったと思います。

――自宅に戻りたいですか?

 それも申し上げられません。

――これからも二人で話し合いはつづけますか?

 はい。

――自身にかける言葉は?

(長い沈黙)

 人を裏切らず、最善を尽くして生きろと、自身に対して思います。

――これからの東出さんの人生はどう生きていきますか?

 人を裏切らず、そして、今回の件でたくさんの人を傷つけました。それは家族、仕事の方、友人、たくさんの人を裏切りました。その傷をすっかり癒せることもなければ、犯した過ちをすっかりなくすというのもできないと思います。しかし今後は、人を裏切らず、最善を尽くして、ご迷惑をかけた方にも、御恩があるかたにもお返ししていきたいと思います。

 今後、何かが決まりましたら、どのような形でかはわかりませんが、必ずご報告させていただきます。私の口から言えたことではないのですが、妻と小さな子どもたちのことは静かに見守ってあげてください。本日はありがとうございました。失礼いたします。

(AERA dot.取材班)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい