24時間は働けない CM界にも押し寄せる「働き方改革」の波

CM総合研究所

2019/08/15 16:00

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会まで1年を切り、関連するニュースを耳にする機会もますます増えてきた。東京都は大会期間中の交通混雑緩和を見据え、交通量の抑制・分散に向けたテレワークや時差Bizといった一連の取り組みを「スムーズビズ」として推進している。会期中のみならず、大会後もレガシーとして生産性の向上やワークライフバランスの見直しを継続し、ライフスタイルの改善をもたらす契機となることを目指しているという。

あわせて読みたい

  • 「3時間やったからお米買える」 主婦パートの現実に衝撃

    「3時間やったからお米買える」 主婦パートの現実に衝撃

    AERA

    11/10

    新入社員の「電話番号はありません」に、上司驚愕の理由!

    新入社員の「電話番号はありません」に、上司驚愕の理由!

    dot.

    11/24

  • 「休めない会社」 有休批判で社長のコラム炎上

    「休めない会社」 有休批判で社長のコラム炎上

    AERA

    9/28

    エクセル計算したら周囲から浮く…PTA作業に悲鳴

    エクセル計算したら周囲から浮く…PTA作業に悲鳴

    AERA

    5/7

  • 世界のエリート どんなに多忙でも「週1回」していること

    世界のエリート どんなに多忙でも「週1回」していること

    AERA

    6/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す