畳敷きの座席でワンデイトリップ! 希少な「お座敷列車」がこの夏オススメな理由

鉄道

2019/07/31 11:30

 車内に畳が敷かれ、掘りごたつ席が並ぶお座敷列車。国鉄時代末期から「ジョイフルトレイン」と呼ばれる団体専用列車に多く見られた車両だが、近年ではその数を減らしている。JR東日本の「華(はな)」と呼ばれる編成もそのひとつで、2019年7月末と8月にはこの「華」を使った臨時快速「お座敷 青梅 奥多摩号」が運転される。乗車券とグリーン車指定車券で手軽に乗れる、お座敷列車の旅を堪能したい。

あわせて読みたい

  • 日本旅行、毎回満員の「ニコニコ超会議2015」特別ツアー、今年はお座敷列車「華」を運行

    日本旅行、毎回満員の「ニコニコ超会議2015」特別ツアー、今年はお座敷列車「華」を運行

    トラベルボイス

    3/20

    「貨物線ツアー」を大ヒットさせた鉄道旅行界の仕掛人の正体とは?

    「貨物線ツアー」を大ヒットさせた鉄道旅行界の仕掛人の正体とは?

    dot.

    11/27

  • シーズン到来!「元を取る」コツ 最新版「青春18きっぷ」の超基本

    シーズン到来!「元を取る」コツ 最新版「青春18きっぷ」の超基本

    dot.

    7/19

    首都圏でも満喫できる「紅葉絶景路線」3選!

    首都圏でも満喫できる「紅葉絶景路線」3選!

    dot.

    10/28

  • 「秋の乗り放題パス」青春18きっぷとの大きな違いは? 注意点をチェック!

    「秋の乗り放題パス」青春18きっぷとの大きな違いは? 注意点をチェック!

    dot.

    10/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す