吉本・岡本社長会見に非難集中 トレエン斎藤「情けない」 たむけん「しんどいよね」

dot.
会見で頭を下げる岡本社長(撮影=西岡千史)
拡大写真

会見で頭を下げる岡本社長(撮影=西岡...

 吉本興業の岡本昭彦社長が、22日午後2時半から闇営業騒動をめぐる一連の吉本興業の問題について、都内で会見した。

【写真】宮迫・亮の主張とのズレは?会見で配られた「時系列まとめ文」がこちら

 お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮は20日、都内で会見を開き、闇営業騒動について謝罪。その一方で、吉本興業の岡本昭彦社長から、「俺にはお前ら全員クビにする力があるんや」などと圧力があったと語っていた。

 岡本社長は、宮迫と田村亮の2人に「テープは録ってないだろうな」と言ったことについて、記者に「冗談だったのか?」と質問されると、「はい。まったく受け入れられず、まったく笑われることもなく」と答えた。

 岡本社長の会見は現在(16時30分時点)も続いているが、これまでのところ会見に対する世間の評価は厳しいものになっている。

 20日に開かれた宮迫と田村亮の会見は、反社会的勢力から金銭を受け取った二人を非難する声があがる一方で、ネット上には「這い上がって来い!!ずっっっっっと待ってるから」や会見とても良かったです。応援します!」など二人に同情、または応援するような声が多く見られた。

 だが岡本会長の会見に対するネット上の反応をみると、「岡本社長いい加減にせいや!ここまで来てまだはぐらかすか・・アホちゃう?」「この会見を見てるであろう所属タレントたちの心中を考えるとツライ」「会見とんだ茶番劇だね」といった辛辣な言葉ばかりが目立つ。

 こうした声は吉本興業所属のタレントからも上がっている。「直撃LIVE グッディ!」に生出演した、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司は「皆さんに申し訳ない。僕はこの会社だったんだ、なんかすごく情けない。何でこんなに回りくどい事ばかり言ってるのか。こんな会見であれば加藤(浩次)さん辞めちゃいますよ」と、記者の質問にはっきりと答えない岡本社長を非難した。

 また、MBSの情報番組「ミント!」に出演した同事務所所属のたむけんは「2人の(宮迫と田村亮の)会見と比べるわけではないけど、ちょっと残念な会見やなと思う。もっと問われたことにズバっと、岡本さんはできる人なんやからしてほしかった。すべて言い訳っぽく。言ったか言わないか……言いました、でもこういう理由ですだったらいいけど。なんかもったいない。すごくもったいない。チャンスをみすみす逃してるような気がする。悲しいよね。しんどいよね」と語った。

 会見は開始から2時間が経過した今も続いている。今後の質疑応答で、世間の信頼を得られることができるのかどうか。注目が集まっている。

(AERA dot.取材班)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック