大人が本気の「まくら投げ」 夢は静岡県伊東市でのW杯

旅行

2019/05/30 07:00

 観光客誘致は地方共通の課題であり、永遠のテーマだ。各自治体は独自の食や文化を引っ提げて魅力をアピールする。そのなかで、学生時代の修学旅行をほうふつさせる「まくら投げ」を競技化して、旅行客の誘致に結び付けようとしているのが、静岡県伊東市と同市観光協会が主催する「全日本まくら投げ大会」だ。なかには大会常連のヘビーユーザーもいるという。はたして、枕投げの魅力とは―。

あわせて読みたい

  • 壮絶!? 「まくら投げ」全国大会の不思議な“魅力”

    壮絶!? 「まくら投げ」全国大会の不思議な“魅力”

    dot.

    10/30

    強めのツボ押しはNG 医師直伝の肩こり解消法「肩甲骨はがし」とは

    強めのツボ押しはNG 医師直伝の肩こり解消法「肩甲骨はがし」とは

    週刊朝日

    10/6

  • “猫大好き”レスリング文田健一郎の金メダル後は猫島への旅!?

    “猫大好き”レスリング文田健一郎の金メダル後は猫島への旅!?

    週刊朝日

    1/4

    佐野勇斗(M!LK)と温泉・レトロデート気分、2019年カレンダー発売&メイキング映像も公開

    佐野勇斗(M!LK)と温泉・レトロデート気分、2019年カレンダー発売&メイキング映像も公開

    Billboard JAPAN

    1/11

  • やり投げの山崎晃裕が金メダルに挑戦 「今度は僕が誰かのアボットになりたい」

    やり投げの山崎晃裕が金メダルに挑戦 「今度は僕が誰かのアボットになりたい」

    AERA

    8/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す