25歳女性が苦しんできた容姿コンプレックス… 鴻上尚史が分析した、「自分は見る側」という男達の思い込み

連載「鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい『世間』を楽に生きる処方箋」

鴻上尚史dot.#鴻上尚史
写真はイメージです(iStock)
拡大写真

写真はイメージです(iStock)

 鴻上尚史の人生相談。容姿によって態度を変える男性たちの言動に傷つけられてきたという25歳の女性。けれど恋愛をしたい、男性への苦手意識をなくしたいという相談者に、鴻上尚史がまず分析した男達の思い込みとは……。

【相談30】男性への苦手意識がなくなりません(25歳 女性 はちな)

 異性(男性)が苦手です。

 大抵の男性は女性の容姿によって態度を変えますし、酷い人は容姿に関することを直接口にだして言ってきます。お世辞にも良いとは言えない容姿の私は、男性のそのような態度・行動にひどく傷つけられてきました。

 そうした嫌な経験から男性と喋るときに「気持ち悪い」と思われているのではないかという被害妄想が膨らんでしまい、ひどく気疲れします。また女性の容姿に関する話を男性にされると(酷いときにはですが)思考がまとまらない、体が硬直する、勝手に涙が出てきて嗚咽してしまうなど、身体的にも反応が出ることもあります。

 思春期はとうに過ぎているので、自分の容姿に対する諦めはついてきているのですが、男性に対しての苦手意識だけは強く残ってしまいました。男性への上記のような過剰な反応によって仕事にも悪影響がでて困っています。また、残念なことに私の恋愛対象は男性なのです。

 自分に似た子供が産まれたら可哀想なので結婚や出産は諦めているのですが、楽しそうに恋愛をしている友人達を見ているとせめて恋愛はしてみたい、と思うのです。これまでには告白されたこともあるのですが、男性に対する不信感が拭えず断ってしまいました。

 容姿について男性に何か言われても過剰に反応したくない……一度恋愛をしてみたい……こうした願いを叶えるには男性に対する苦手意識をなくさなくてはいけないのでは、と考えています。しかし、どうしたらこの根強い苦手意識をなくせるのか見当もつきません。何かアドバイスをいただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

続きを読む

次ページ>

男達の「見る性」

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック