水野美紀 ママたちが天気の変化に敏感な理由「あめ…来るわ!」

連載「子育て奮闘記「余力ゼロで生きてます」」

イラスト:唐橋充
拡大写真

イラスト:唐橋充

 雨だ。

 ママたちは天気に敏感にアンテナを張っている。装備が増えるからだ。

 子供を抱っこして、びしょ濡れで移動しているママを見たことがおありか。

 ないと推測する。それは、ママがアンテナを張って、

「あめ……来るわ!」

 と事前に察知して、しっかり武装しているからである。

【イラスト】雨の日のチャリは大変だ

 私もママチャリのチャイルドシートとカゴには常にカバーを装着し、保育園バッグの中には子供の雨合羽、玄関には大人用雨合羽を準備している。

 チビとの移動では、傘をさすという選択肢はない。

 傘で片手を塞がれては、子供と荷物を抱えられない。

 ベビーカーだって、片手では押せない。

 少し前なら抱っこ紐で傘、という選択はあったが、10キロ超えの現在、それで保育園まで送り届けると、あちこちにダメージを受ける。

 だから、母になってから私は、初めてマイ雨合羽を買った。

 雨の日の保育園の送り迎えの選択肢は3つ。

 ママチャリ

 ベビーカー

 車

 一番大変なのはチャリだ。

続きを読む

次ページ>

カッパは面倒くさい

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック