占いに導かれインドで総額80万円のお祓い… スピリチュアルにハマった女性が57歳で結婚するまで (2/6) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

占いに導かれインドで総額80万円のお祓い… スピリチュアルにハマった女性が57歳で結婚するまで

50歳から結婚してみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
時政美由紀dot.#婚活#時政美由紀#結婚
占いを頼りに、インドまで行ってしまった(※写真はイメージ)

占いを頼りに、インドまで行ってしまった(※写真はイメージ)

50歳から結婚してみませんか?

スローマリッジ取材班

978-4023332799

amazonamazon.co.jp

「彼女『結婚しない』って言っていたんですよ。それが、やはりすることになって。ずいぶん長くつき合っていたと思います。結婚後はすぐに名刺の名前を変えてました。やっぱり、結婚したかったんだと思いますよ。だってすごくうれしそうだったから」

 橋本さんが長い交際を経て、57歳で結婚に至った心境の変化とは? それまでの人生を追いながら聞いてみた。

■夫から愛されていないように感じてしまった

「2010年に母が80歳で亡くなったんですが、そのときに弟から『このままずっと1人でどうするんだ!』って言われて。弟にしてみれば姉を心配してのことなんですが、この言葉にはっとしたんです」

 橋本さんは40歳で離婚を経験していた。両親は前の夫のことを気に入っていたのにも関わらず、相談もせず、別れた。

「父は大切に思っていた息子(前の夫)と一方的に縁を切られてしまったわけです。ひどいことをしてしまいました。弟に言われて気づいたというのもありますが、親を安心させたいという気持ちはずっとあったんです。『1人はイヤ、結婚したい!』、私の中でくすぶり続けていたことでした」

 27歳のとき、恋愛結婚で同い年の男性と結婚。彼は建築家だった。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい