カンニング竹山が著書でゴーストライターの存在を暴露した裏事情 (2/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

カンニング竹山が著書でゴーストライターの存在を暴露した裏事情

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。8日に著書『福島のことなんて、誰もしらねぇじゃねえかよ!』を発売する

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。8日に著書『福島のことなんて、誰もしらねぇじゃねえかよ!』を発売する

※写真はイメージです (Getty Images)

※写真はイメージです (Getty Images)

 福島に関する風評被害やデマについて、ちゃんとわかってもらおうとすると調査結果やデータで根拠を示す必要があるんですが、そうすると難しくなりがちで、復興とかにあまり興味がない人は引いてしまうんですよね。もちろんこの本も学者や地元で調査をやっている方にも協力してもらって作っていますが、詳しいデータはその方々の本に譲って、僕はもっとポップに、わかりやすくしたいなと思ったんですよね。

 だから「るるぶ」だと思ってくれればいい。僕のオススメの場所も紹介していますし、大人の社会科見学という感じになっています。

 先週末も番組のロケがあって福島県浪江町に行ってきました。まだ人通りは少ないですが、戻ってきた人や新しく住み始めた人がいて、30代ぐらいの若者たちは街をゼロベースからつくっていくことに、すごくやる気になっています。

 そこで新たに出てくる問題もあって、一つは復興公営住宅のこと。避難先で家を建てた人も、復興住宅を借りる権利があるから、物置として使っていたりもするらしい。そうすると浪江に住もうという人に部屋が回らないってことも出てくる。それって違法なことじゃないんだけど、うまく回っていないところなんですよね。それに行政のルールか何かで、空室があっても一度は抽選が必要らしい。「空いてるんだから貸してやればいいじゃん」って思うんだけど。

 税金の問題も続いていて、避難指示区域に住んでいた人は住民税が減免されるから、ほかの土地に家を建てても住民票は浪江に置いておくとか……。そういうことを酒でも交わしながら話すと、いろんな意見が出て面白いんですよ。そうやって地元以外の人も気軽に話せるようになってほしいなと思いますね。

 ゴールデンウイークの10連休で、まだ行き先を決めていない人にも福島はオススメですよ。とにかく良い温泉、有名なラーメン、海鮮ものの飯とかもう本当に安くてうまいものがありすぎる。東京から車で3時間、新幹線なら1時間半で福島市まで行けて、5000円弱でレンタカーを借りれば、30~40分で山の中の温泉に着く。いまの時期は雪の中、ゴールデンウイークなら雪解けの時期で、露天風呂も広いところが多い。福島駅の駅ビルに入っている回転寿司もめちゃくちゃ新鮮で美味いから、食べて帰れば日帰りでも満足感はかなり高いですよ。僕はこの週末も食ってきました。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい