水野美紀 チビの堂々センターデビューに「親バカではない」?

連載「子育て奮闘記「余力ゼロで生きてます」」

イラスト:唐橋充
拡大写真

イラスト:唐橋充

 42歳で電撃結婚、翌年には高齢出産。激動2年を経た女優・水野美紀さんが、“母性”ホルモンに振り回され、育児に奮闘する日々を開けっぴろげにつづった連載「余力ゼロで生きてます」。今回は初めてのチビの発表会について。

【終演後の控え室はまるで…】

*  *  *
 子育連載第35回。今日のトピックは「発表会」です。

 先日、降雪で東京もうっすら雪化粧した休日、保育園の園児たちによる発表会が開かれた。

 もちろんチビのクラスも出し物をする。

 1歳児に一体何ができるというのか。

 年明けから園児たちは練習を重ねてきたという。

 たまに、日々の報告の中で、「今日は発表会の練習をしました。◯◯ちゃんは上手に『どてっ』ができました」などの先生からの文章があって、どうやらうちのチビは楽しんで、しかもノリノリでやっているのだろうなという雰囲気は伝わって来てはいた。

 でも、何をするのか、詳しい内容は当日のお楽しみ。

 衣装が映えるように、暗い色の上下服を用意するよう指示を受けて、濃いグレーのパンツと長袖シャツを準備。

 一体どんな衣装を着るのか、それもお楽しみ。

続きを読む

次ページ>

チビが最近覚えた言葉は?

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック