水野美紀 チビの1歳半検診でとても役に立ったものとは? (4/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水野美紀 チビの1歳半検診でとても役に立ったものとは?

連載「子育て奮闘記「余力ゼロで生きてます」」

このエントリーをはてなブックマークに追加
水野美紀さん/俳優。ドラマ・映画・舞台で活躍中。演劇ユニット「プロペラ犬」を主宰し脚本、演出も担当している。最近の出演作はテレビ朝日系「あなたには渡さない」、讀賣テレビ・日本テレビ系「探偵が早すぎる」など。レギュラー番組 讀賣テレビ「水野美紀の映画生活(シネマライフ)」毎週金曜22:54~<関西ローカル>(http://www.ytv.co.jp/cinemalife/)

水野美紀さん/俳優。ドラマ・映画・舞台で活躍中。演劇ユニット「プロペラ犬」を主宰し脚本、演出も担当している。最近の出演作はテレビ朝日系「あなたには渡さない」、讀賣テレビ・日本テレビ系「探偵が早すぎる」など。レギュラー番組 讀賣テレビ「水野美紀の映画生活(シネマライフ)」毎週金曜22:54~<関西ローカル>(http://www.ytv.co.jp/cinemalife/

イラスト:唐橋充

イラスト:唐橋充

 いや、私の思い過ごしかもしれませんがね。

 で、その汚れ、取ってはもらえないのですね。

 こうして全ての検査を滞りなくパスして、ロビーでまっていると若い女性のスタッフが、最初に受付に預けた保険証と母子手帳を持って来てくれた。

「こちらで最後になりますー。何か、聞いておきたい事、相談したい事などありませんか?」

 と笑顔を向ける。

 こうやって、繰り返し聞かれることで思いつくこともあるだろう。

 近くの席ではお母さんが係の男性と話し込んでいた。

「何かのきっかけで急に食べるようになる、という事もあるんですよねえ」

 男性の声が漏れ聞こえてきた。

 ああ、きっと、ごはんを食べてくれなくて悩んでいるのだなあ。

 食べてもらえないのはキツいもの。

 がんばってー、と心の中でつぶやいて、全ての診察を終えたチビを抱っこしてビルを出た。

 2時間が過ぎていた。一つ一つの診察はすぐ終わるけれど、一つ終えるたびにロビーに出て待つのでけっこうかかった。

 ひと仕事終えた安堵感と疲労感。

 無事に終わってよかった。

 が、頭の中は奥歯に溜まった汚れのことでいっぱいだ。

 おうちに帰って歯ブラシしようね。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

水野美紀

水野美紀(みずの・みき)1974年、三重県出身。女優。1987年にデビュー。以後、フジテレビ系ドラマ・映画『踊る大捜査線』シリーズをはじめ、映画、テレビドラマ、CMなど、数多くの作品に出演。最近では、舞台やエッセイの執筆を手掛けるなど、活動の幅を広げている。2016年に結婚、2017年に第一子の出産を発表した

あわせて読みたい あわせて読みたい