広島・長野久義、コーチ陣が明かす充実ぶり「最高の成績を残しそう」【山岡則夫】 (3/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広島・長野久義、コーチ陣が明かす充実ぶり「最高の成績を残しそう」【山岡則夫】

このエントリーをはてなブックマークに追加
山岡則夫dot.
広島・長野 (c)朝日新聞社

広島・長野 (c)朝日新聞社

 それはアンチと言われる層のみでなく、生粋の巨人ファンにも少なからずあるはずだ。それらを黙らせるためにも、長野の今シーズンの活躍はマスト、結果を残すしか方法はない。

 高ヘッドコーチが語ったようにコンディションの良さから、オフに自身を追い込んできたことは明白だ。本気になった長野は間違いなく広島の大きな戦力になるだろう。

 悲願である広島日本一のキーマンであることに疑いようはない。(文・山岡則夫)

●プロフィール
山岡則夫
1972年島根県出身。千葉大学卒業後、アパレル会社勤務などを経て01年にInnings,Co.を設立、雑誌Ballpark Time!を発刊。現在はBallparkレーベルとして様々な書籍、雑誌を企画、編集・製作するほか、多くの雑誌、書籍やホームページ等に寄稿している。Ballpark Time!オフィシャルページにて取材日記を不定期に更新中。現在の肩書きはスポーツスペクテイター。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい