参院選と東京五輪のドサクサで改憲? カンニング竹山が出した結論 (3/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

参院選と東京五輪のドサクサで改憲? カンニング竹山が出した結論

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
916億円で6機追加取得する最新鋭ステルス戦闘機F35A(c)朝日新聞社

916億円で6機追加取得する最新鋭ステルス戦闘機F35A(c)朝日新聞社

 改憲賛成と言えばすぐ右だって言われ、反対するとすぐ左だって言われるけど、思想なんかどうでもいいから、あなた自身はどう思うか、考えてみるのが大切なのかなと思ったりしたんですよね。

 まあ、そうは言っても一番戦争したくない人は軍隊、日本で言うと自衛隊員だとも思うんですよね。LCCのパイロットが死にたくないのと同じで、家族もいるわけだし、死にたくないでしょ。だから戦争しなくていいようにいつも仕事をされていると思うんですよ。

 ただ、歴史的に人間は何かあったら武力を使って、土地を奪ってきたわけだから、そのDNAは変えられないような気がする。

 僕の結論は、理想としては中立なほうがいいんだけど、日本の立場的にはそうもいかないとも思うし、自民党案に100%同意じゃないけど、憲法改正は必要なんじゃないかと思う。現実的に、いまのままだと不便なことが起こってきているし……。

 日本がどう言おうと、はたから見れば自衛隊はもう軍隊みたいなもんでしょ。そういう訓練をしているわけだし。馬鹿な意見だけど、軍隊を持つのか、持たないか、ハッキリさせてもいいのかなと。

 難しい問題だけど難しく考えないで、勉強していなくて何もわかりませんという人も、自分はどうしたいのか年のはじめに考えてみませんか?


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

カンニング竹山

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ。単独ライブ 「放送禁止2017」が9月21~24日、東京・品川の天王洲銀河劇場で開催(撮影/写真部・小原雄輝)

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい