テルアビブにはすし屋が200軒ある!?

連載「金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の「ニッポン学」」

金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の“ニッポン学”

教育

2018/12/23 07:00

 2018年12月の第一日曜日、120人の若いイスラエル人が集まり3時間の「日本語能力試験」に挑戦しました。日本語を母語としない人たちが、同時に世界中40カ国で読解、リスニングなどの科目に挑んだのです。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す