「片山さつき地方創生相は辞めるべき」カンニング竹山がクロと断定する理由 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「片山さつき地方創生相は辞めるべき」カンニング竹山がクロと断定する理由

連載「言わせてもらいますけどね!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ(撮影/写真部・小原雄輝)

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ(撮影/写真部・小原雄輝)

厳しい追及を受ける片山さつき地方創生相(撮影/西岡千史)

厳しい追及を受ける片山さつき地方創生相(撮影/西岡千史)

 もう一つ言うなら、所属事務所は僕と同じサンミュージックらしいんですよね。顔を合わせたことも無いんですが。同じ会社だろうが、なんだろうが、片山さんには辞めてもらいたい。政治家になったころからずっと見てきましたけど、一市民として、あの政治姿勢は嫌いだし、許せないんです。しかも、自分のこともちゃんとできてなかったなんて、ふざけるなと思うんですよね。

 そんな2人の大臣が騒がれている間に、外国人労働者の受け入れ問題や北方領土の問題、徴用工問題、APEC(アジア太平洋経済協力会議)……と、政治は動いているわけです。外国人労働者の問題は特に、もうちょっと我々も知らないといけないと思う。経団連が人手不足だからって言っているけど、外国人労働者に対しては低賃金やパワハラなど過去にも問題がいっぱいあったし、結局、今回の出入国管理法(入管法)改正案が通らなくても、留学生をバイトで使えばいいというからくりがあるんですよ。

 僕は外国人労働者の受け入れは反対じゃありませんが、体制も整っていないのに進められないと思う。それに、これだけ働き方改革とか言われている中で、いまこそ賃金アップして休みを増やして、生産性を上げる仕組みを考えるチャンスじゃないですか。

 そういうことが実は一番大切で、国民の生活に直接関わりがあるじゃないですか。そこをちゃんと知らせて話さなきゃいけないのに、パソコン使えるかとか、看板だカレンダーだって、どうでもいいことを……。マスコミの問題もあるんだけど、世間がそういうことに惑わされている間に、どんどん決まっていっちゃってるんですよ。

 ひょっとしたら安倍政権にとっては、大臣2人を矢面に立たせておけば、野党は安倍首相の説明責任とは言ってこないから都合がいいかもしれないですよね。桜田さんと片山さんに夢中になってる間はモリカケ云々と言われることもなく、どんどん政治は進んじゃってる。それってもう、コントですよ。

 野党も辞任させることと政権取ることばかり考えていたら、見透かされますよ。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

カンニング竹山

カンニング竹山/1971年、福岡県生まれ。お笑い芸人。本名は竹山隆範(たけやま・たかのり)。2004年にお笑いコンビ「カンニング」として初めて全国放送のお笑い番組に出演。「キレ芸」でブレイクし、その後は役者としても活躍。現在はお笑いやバラエティー番組のほか、全国放送のワイドショーでも週3本のレギュラーを持つ。単独ライブ 「放送禁止2017」が9月21~24日、東京・品川の天王洲銀河劇場で開催(撮影/写真部・小原雄輝)

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい