愛の葉Girls訴訟でわかった地下アイドル「残酷物語」 パワハラ、長時間労働、ノルマで自腹も

2018/10/14 12:23

 愛媛県を拠点に活動するご当地アイドルグループ「愛の葉(えのは) Girls」のメンバーだった大本萌景さん(16=当時)が今年3月に自宅で首をつって自殺した件で、母の幸栄さんと姉の可穂さんらが10月12日、都内で会見を行った。自殺の原因が当時の所属事務所「Hプロジェクト」によるパワハラや過労で精神的に追い詰められたためとし、同社の代表取締役社長の佐々木貴浩氏らに約9200万円の損害賠償を求める訴訟を松山地裁に起こしたという。

あわせて読みたい

  • 小栗旬が芸能界の“労働組合”を結成? 奴隷契約、加重労働、泣き寝入りにNO

    小栗旬が芸能界の“労働組合”を結成? 奴隷契約、加重労働、泣き寝入りにNO

    週刊朝日

    1/1

    「悪質な芸能事務所を見分ける簡単な方法」カンニング竹山がアイドルを目指す人に提言
    筆者の顔写真

    カンニング竹山

    「悪質な芸能事務所を見分ける簡単な方法」カンニング竹山がアイドルを目指す人に提言

    dot.

    11/7

  • 最強の地下アイドル・姫乃たまが語る「地下アイドルの魅力」とは

    最強の地下アイドル・姫乃たまが語る「地下アイドルの魅力」とは

    BOOKSTAND

    2/29

    「好感度」で変動するママタレ勢力図 急上昇は杏、辻希美、佐々木希 大暴落は……

    「好感度」で変動するママタレ勢力図 急上昇は杏、辻希美、佐々木希 大暴落は……

    週刊朝日

    4/4

  • 「NGTの対応は不可解」山口真帆さん暴行被害“告発”で識者から疑問の声

    「NGTの対応は不可解」山口真帆さん暴行被害“告発”で識者から疑問の声

    dot.

    1/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す