「ここにいるよーーー」の不倫ドラマ 当時妊娠中だった水野美紀が明かす爆笑裏話

連載「子育て奮闘記「余力ゼロで生きてます」」

イラスト:唐橋充
拡大写真

イラスト:唐橋充

 42歳で電撃結婚、翌年には高齢出産。激動2年を経た女優・水野美紀さんが、“母性”ホルモンに振り回され、育児に奮闘する日々を開けっぴろげにつづった連載「余力ゼロで生きてます」。今回は、ドラマで共演中の滝藤賢一さんの子育てについて。水野さんが妊娠中に出演し、その怪演ぶりが話題となった不倫ドラマの裏話も明かします。

【妊娠中の妻のダッシュを見て動揺する夫はこちら】

*  *  *
 今年の酷暑はすごかった。

「なるべく外出を控えるように」と、ニュースでアナウンスされるほどの暑さなんて、去年もあったっけか?

 去年の夏は臨月のおっきなお腹で過ごしていたな。

 自宅のエアコンの効きが悪くて、リビングに氷水を入れたバケツを置いて手足を突っ込んでいたのを思い出す。

 あれから1年。

 今年は仕事しながら子育てしている。

 共演者である滝藤賢一さんは、4児の父(うち3人は男子!!!)。

 現場では子供の話で盛り上がっている。

 もともとたくさん子供が欲しかったと言う滝藤さん。

 子供を授かるたびに、不思議と大きな仕事が舞い込んできたそう。

「子供が幸運を運んでくれる」

 と彼は言う。

 私の場合は、授かって最初に決まった仕事が、「奪い愛、冬」の、嫉妬に狂う鬼女だった。

 オファーをいただいた時、妊娠していたのだが、

「できる限りフォローしますので」

 と言っていただき、撮影に参加することになった。

 足が悪く、杖をついているという設定の役だったので、激しい動きはない。でも、その分感情の激しい人に仕上がっていき、脚本の鈴木おさむさんも、このキャラクターの奇行を脚本の中でエスカレートさせて、相当に面白いことになっていた。

 話題になった、「ここにいるよーーー」とクローゼットから飛び出すシーン。

 大谷亮平さん演じる夫の信が驚くところ、台本では、

蘭「ここにいるよーーーーー!!(クローゼットから飛び出す)」
信「蘭!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 と、なんとビックリマークが26個もついていた!!!!

続きを読む

次ページ>

ビックリマーク26個分驚かせないと…と考えた水野さん

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック