水野美紀が驚愕!「覚悟ウイルス」の極悪さを知る (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

水野美紀が驚愕!「覚悟ウイルス」の極悪さを知る

連載「子育て奮闘記「余力ゼロで生きてます」」

このエントリーをはてなブックマークに追加

水野美紀さん <出演情報> 讀賣テレビ・日本テレビ系 木曜ドラマF『探偵が早すぎる』7月19日(木)スタート 毎週木曜23:59~(http://www.ytv.co.jp/tantei/)/テレビ東京系 ドラマBiz『ラストチャンス 再生請負人』7月16日(月)スタート 毎週月曜22:00~(http://www.tv-tokyo.co.jp/lastchance/)/日本テレビ系「得する人損する人」毎週木曜19:00~(http://www.ntv.co.jp/tokuson/)

水野美紀さん <出演情報> 讀賣テレビ・日本テレビ系 木曜ドラマF『探偵が早すぎる』7月19日(木)スタート 毎週木曜23:59~(http://www.ytv.co.jp/tantei/)/テレビ東京系 ドラマBiz『ラストチャンス 再生請負人』7月16日(月)スタート 毎週月曜22:00~(http://www.tv-tokyo.co.jp/lastchance/)/日本テレビ系「得する人損する人」毎週木曜19:00~(http://www.ntv.co.jp/tokuson/

イラスト:唐橋充

イラスト:唐橋充

 42歳で電撃結婚、翌年には高齢出産。激動2年を経た女優・水野美紀さんが、“母性”ホルモンに振り回され、育児に奮闘する日々を開けっぴろげにつづった連載「余力ゼロで生きてます」。チビの病気を通して勉強した「ウイルスと菌」の違い。水野さんが驚愕した「覚悟ウイルス」の存在とは?

【ウイルスや菌と戦う(?)チビはこちら】

*  *  *
 人の弱みにつけこむ。

 そんな最低な大人はたくさんいて、毎日のようにニュースに登場する。

 自分の立場を利用して弱い立場の者を追い込む。

 お年寄りの我が子を思う気持ちを利用して金を巻き上げる。

 そういった犯罪行為から、表沙汰にならないようなちょっとしたことまで、弱みにつけ込み付け込まれながら人は生きているんじゃなかろうか。

 ソクラテスは言う。

「不正を受ける者は、不正を働くものよりも幸福である」

 私はこの間、運転で両手が塞がっている夫の弱みにつけこんで、半分ずつするはずのアイスをほとんど一人で食べてしまった。

 結果、食べた分太るのであるから、不正を働いた私は不幸である!

 ソクラテスは正しい。

 とはいえそれは相手が人間の場合である。

 目下私は、隙あらばつけこんで来る、見えない敵と戦っている。

 ウイルスと菌である。

 以前チビがウイルス性の下痢になって往生した時のことを綴ったのだが、ひと段落したと思ったらその2週間後、今度は「溶連菌」という初めて聞く菌にやられて発熱したのだ。

 同じ頃、「ヘルパンギーナ」という、痔の薬みたいな名前のウイルス感染症も保育園で流行っていた。

 溶連菌は、正しくは溶血性連鎖球菌という何やら怖い名前。

 どちらも喉に感染し、どちらも熱が出る。

 違うのは、ウイルス感染か細菌感染か。

 チビは日曜日の明け方に39.3度の熱を出して、休日診療の医者に駆け込んだ。

 その日私は朝から土浦でロケがあり、熱を出したチビを夫に託して、泣く泣く早朝に家を出た。

 ロケ現場に着いてメイクを始めると、夫から、

「日曜日に空いている小児科が見つからない。ママラインで聞いてみてくれないだろうか」

 とSOSのメッセージが届いた。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい