「万引き家族」でも好演…松岡茉優、業界関係者が起用したがる理由  (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「万引き家族」でも好演…松岡茉優、業界関係者が起用したがる理由 

このエントリーをはてなブックマークに追加
黒崎さとしdot.
松岡茉優 (c)朝日新聞社

松岡茉優 (c)朝日新聞社

「漫才番組『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)でサブMCを務めていますが、とにかくさっと入れる一言が絶妙でうまい。もう最近ではバラエティーへの出演は、作品の宣伝でゲストとしての出演しかなくなりましたが、一時期は常にキャスティングにあがっていた記憶があります」(放送作家)

 CMでも松岡は“引く手あまた”である。

「広告業界でも松岡のウケはいい。朝ドラに出演したことで、企業の偉い人にも認知されていますし、なにより彼女が出演したCMの商品が売れると評判です。よくに飲み物を飲むカットとか上手で飲料業界では『イチローか松岡か』と言われているほど」(CMディレクター)

 芸能リポーターの川内天子氏は、松岡のもうひとつの“魅力”についてこう語る。

「松岡はハロプロやモー娘。の大ファンとして有名ですね。2016年にモー娘。に“限定加入”し、メンバーと一緒にライブを行ったこともあります。そのとき、彼女はお腹が出る衣装だったので、腹筋を鍛えるためにもうトレーニングに励んだのです。わずか数週間で、見違えるように見事な腹筋になり、やはり努力家だなと思いましたね。加えて、お腹が出た状態で衣装を着るのは他のメンバーに恥をかかせたくないという思いもあったに違いありません。とても気遣いができるやさしい子でもあります。『あまちゃん』ではアイドルグループのリーダー役を演じましたが、そこで記者から『アイドルになれてよかった?』と聞かれた松岡は『それはない』と即答しました。松岡にとってアイドルは憧れの存在で、自分自身はそれになれないという意識をどこかで持っているのでしょう」

 演技力や切り返しのうまさ、そしてアイドルへの偏愛……。いろんな魅力にあふれる松岡のさらなる活躍を楽しみにしたい。(ライター・黒崎さとし)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい