竹内涼真、「家ではパンツだけ」「クワガタ好き」…“少年のような心”は天然だった

丸山ひろしdot.
 俳優の竹内涼真(24)が3月31日、横浜アリーナで開催された「マイナビpresents第26回東京ガールズコレクション2018 SPRING/SUMMER」に出演した。このイベントは「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、年2回行われる大型ファッションフェスタで、竹内が登場すると会場は大興奮。センターステージでは投げキッスで歓声を煽り、さらに会場を盛り上げた。その後、トークステージに再登場した竹内。MCから自分らしいファッションについて聞かれると、「家ではほぼ服を着ません」「パンツだけです!」とプライベートでの一面を明かした。

 竹内といえば、昨年はNHK連続テレビ小説「ひよっこ」や「過保護のカホコ」(日本テレビ系)、「陸王」(TBS系)など、数々の人気作に出演し大ブレイク。さらに、4月期の注目ドラマ「ブラックペアン」(TBS系)の放送も控え、今や若手俳優の筆頭格と言っても過言ではないだろう。

 一方、たびたび自身のSNSに投稿される上目遣いの写真に、ネット上で「あざとい」「役者としては好きだけど、ぶりっ子がちょっと」などの声があがることも。前述したイベントでの「パンツだけです」発言も、女性ファン向けのサービストークなのでは? と勘ぐってしまうが……。

「竹内は『あざとい』というより、少年のような心を持った男なんです。『家の中で服を着ない』という話ですが、以前、竹内が情報番組に出た際、VTR出演した家族も同じようなことを言っていました。家の中を裸で走り回り、踊って、歌って、寝るまで騒いでいるそうです。竹内曰く、『仕事中は服で締め付けられているので、家では着たくない』とか。ちなみに、学生時代は周りを笑わせることが好きで、しょっちゅうフザけていたため、女子からはあまりモテなかったようです」(テレビ情報誌の編集者)

一方で、趣味の部分でも少年っぽさを感じる。

「オオクワガタが大好き。自宅でも飼っており、その飼育ぶりをバラエティー番組で紹介したこともあった。クワガタを手に取って『ツヤとアゴの形がキレイでしょ』と解説し、水分が足りなくなると、『ちょっと冷たくなるよ~』と話しかけながらクワガタに霧吹きをしていました。しかも、オオクワガタだけでなくヒラタクワガタやカブトムシなど、10匹以上の昆虫を飼っているそうです」(同)


続きを読む

次ページ>

イケメンにありがちなクールな雰囲気や裏表を感じさせる面がない

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック