アフリカ勢からボール奪えない…ハリルJ、“仮想セネガル戦”で直面した課題

2018/03/25 16:00

 “仮想セネガル”と見込んで臨んだマリ戦は、前半終盤に不用意なファウルからPKを与えてリードを許したが、後半アディショナルタイムに交代出場の中島翔哉がデビュー戦で初ゴールを決めて辛くも1-1で引き分けた。

あわせて読みたい

  • 本田、中島、宇佐美…W杯に向けハリルJを躍動させる「起用法」

    本田、中島、宇佐美…W杯に向けハリルJを躍動させる「起用法」

    dot.

    3/13

    宇佐美、成長の証見せるも“消えた大胆さ”  持ち味発揮の中島と明暗

    宇佐美、成長の証見せるも“消えた大胆さ”  持ち味発揮の中島と明暗

    dot.

    3/24

  • 本田圭佑がカギ? 武藤嘉紀がハリルJで生き残るには…

    本田圭佑がカギ? 武藤嘉紀がハリルJで生き残るには…

    dot.

    2/14

    W杯へ切り込め“新鮮組” 4年前は東アジアから6人も本大会へ

    W杯へ切り込め“新鮮組” 4年前は東アジアから6人も本大会へ

    dot.

    12/9

  • ハリルJ、ウクライナになぜ“好き勝手”にやられたのか?

    ハリルJ、ウクライナになぜ“好き勝手”にやられたのか?

    dot.

    3/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す