斎藤佑樹、技巧派にチェンジしないと今年も活躍は… (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

斎藤佑樹、技巧派にチェンジしないと今年も活躍は…

このエントリーをはてなブックマークに追加
石原幸晶dot.
斎藤佑樹、復活なるか (c)朝日新聞社

斎藤佑樹、復活なるか (c)朝日新聞社

 野球ライターの西尾典文氏は、斎藤の今後について厳しい見解を示している。

「昨年までの本格派と技巧派のどっちつかずの状態が続くようであれば、今年も活躍は望みづらいです。ストレートの勢いがこれ以上望めないのであれば腕の位置を下げる、完全な技巧派に転向するといった大胆なモデルチェンジが必要でしょう。日本ハムはトレードが多いチームですが、今の斎藤を戦力として欲しがる球団はおそらくないと思います」(西尾氏)

 最近では毎年この時期になると“斎藤復活なるか”とマスコミが報じている。今年こそは甲子園での輝きを取り戻すような活躍をみせてほしい。(文・石原幸晶)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい