虐待、暴力…… 妊娠を誰にも言えなかった「10代女子の漂流」 (4/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

虐待、暴力…… 妊娠を誰にも言えなかった「10代女子の漂流」

このエントリーをはてなブックマークに追加
人に言えない妊娠、思いがけない妊娠… 「漂流」する彼女たちの港でありたい(※イメージ写真)

人に言えない妊娠、思いがけない妊娠… 「漂流」する彼女たちの港でありたい(※イメージ写真)

 そもそも、妊娠というライフイベントは、どんな人にも他人の手助けが必要になる出来事です。

 高校を中退した少女が、にんしんSOS東京につながったことをきっかけに高卒認定資格を取るための支援機関につながったこともあります。相談者さんそれぞれが身体や心を休めたり、どんな未来を描くのか、相談者さんとその周りにいる人をつないだり、環境を整えることも私たちの大切な役割です。

 今の妊娠出産の現場で起きていることの全ては私たちの生活と地続きで起きている出来事です。あなたのすぐ隣に「漂流」している女性がいるかもしれません。それは私たち自身がこの活動を通じて出会った相談者さんから教えてもらったことです。そしてそのことをもっと多くの人に知ってほしいという気持ちがむくむくと湧きます。

 もっと多くの人が彼女たちと出会うことができたなら……。

 今よりもっと彼女たちの力を信じ、応援し、繋がり先になる人が増えて欲しい、『漂流女子』にはそんな願いが込められています。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい