相葉雅紀主演「貴族探偵」 橋本環奈&武井咲の“W制服姿”に視聴者の反応は… (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

相葉雅紀主演「貴族探偵」 橋本環奈&武井咲の“W制服姿”に視聴者の反応は…

このエントリーをはてなブックマークに追加
朝比奈ゆうdot.
橋本環奈=2016年3月撮影(c)朝日新聞社

橋本環奈=2016年3月撮影(c)朝日新聞社

 ブレザー姿の女子高生役で登場した橋本は、今年3月に高校の卒業式を迎えたばかりとあって、「環奈の制服姿まだまだ全然いけるね」「橋本環奈ちゃんかわいい。ずっと制服を着られるね」といったコメントが相次いだ。橋本自身、ツイッターで「私自身、高校を卒業してから最初の作品が貴族探偵での高校生役!まだまだ制服を着続けられるかな?」とコメントしていたが、実年齢に近いだけあって“はまり役”となったようだった。

【写真】美しき橋本環奈

 一方、ドラマの終盤で制服姿を披露したのが武井咲だ。事件の相談にやってきた遥を見て、高校時代の自分を思い出した、と回想するシーンで、武井は制服姿に“ぱっつん前髪”の女子高生時代の愛香を演じた。

 武井は2011年の月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」(フジテレビ系)で物語のカギとなる女子高生役で、みずみずしい演技を披露していた。

 久々の月9での制服姿にはさまざまな反響が出ている。

 最近は大人っぽい役柄も増えてきた武井に対して「さすがに武井咲ちゃんでも、もう制服姿は痛々しいな」「制服姿は……ちょっと卒業かなって思った」といった声が上がる一方、「23歳で制服になんの違和感もない咲ちゃんって神なの?」「まだまだ、制服いけるよ!咲ちゃん!」といった称賛の声もあった。
(ライター・朝比奈ゆう)


 


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい