AERA dot. 5th anniversary

土いじりに鉄道好き…木村文乃、地味すぎるプライベートが魅力の源泉? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.

木村文乃(c)朝日新聞社

木村文乃(c)朝日新聞社

 女優の木村文乃(29)が4月17日、都内で行われたレシピ動画サービス「kurashiru(クラシル)」の新CM・レシピ動画発表会に出席した。木村は自身のインスタグラムで「#ふみ飯」というハッシュタグを付けて手料理の写真を公開し、話題となっており、同サービス上で「木村文乃のイチオシ得意料理」がスタートするという。その動画では得意料理である「ぶり大根」を手際よく作る様子を披露したというが、木村が料理を動画で公開するのは初めてだったそう。「恥ずかしいですよね。そこまで普段の私を出したことがないので」と照れながらも、「料理って楽しいって思うことが、いい調味料だなって思いますね」と語った。

 木村がインスタグラムで公表している料理のクオリティーは高く、フォロワーは180万人を超えている。仕事のほうも、前クールは木村拓哉(44)主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)でオペナース役を好演。今期は亀梨和也(31)&山下智久(32)コンビのドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)のヒロインを務め、まさにノリに乗っている女優と言えるだろう。だが、そんな今の勢いとは裏腹にプライベートや性格はかなり地味なのだという。スポーツ紙の芸能担当記者は言う。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧


このエントリーをはてなブックマークに追加