神戸電鉄が“神様”を探すプロジェクトを進めているらしい

鉄道

2016/08/20 07:00

 兵庫県に「神様のいる鉄道」があるらしい。それは、神戸市を起点に、三田市や三木市、小野市を走る神戸電鉄(本社・神戸市)。利用者からは短く「神鉄(しんてつ)」と呼ばれて親しまれているのだが、「かみてつ」とも読める。そんな呼び名にちなんだ沿線を盛り上げるプロジェクトが進められているという。

あわせて読みたい

  • 恐るべし「あさが来た」効果! 新次郎がくれた“パチパチはん”が売り切れ続出

    恐るべし「あさが来た」効果! 新次郎がくれた“パチパチはん”が売り切れ続出

    dot.

    3/26

    神社の合格祈願、近年は使い分けが主流?

    神社の合格祈願、近年は使い分けが主流?

    週刊朝日

    2/11

  • フォトジェニックなクリスマスイルミネーション〈レジャー特集・関西編2017〉

    フォトジェニックなクリスマスイルミネーション〈レジャー特集・関西編2017〉

    tenki.jp

    12/13

    レジャー特集|夏休みに行きたい!観光船・クルージングが楽しい海の駅【近畿・九州編】

    レジャー特集|夏休みに行きたい!観光船・クルージングが楽しい海の駅【近畿・九州編】

    tenki.jp

    8/9

  • 日本は開運駅だらけ!? 受験に御利益の“最強パワスポ”

    日本は開運駅だらけ!? 受験に御利益の“最強パワスポ”

    週刊朝日

    2/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す