おいしい和菓子で魔除けもOK 夏越の祓とはどんな行事?

あなたの知らない神社仏閣の世界

東京のパワースポットを歩く

2016/06/24 16:00

 東京の人にはあまり馴染みがないが、6月という意味を表す「水無月(みなづき)」という名を持つ和菓子が、京都では季節の物として存在する。最近では東京でも有名な和菓子店では、6月限定で販売しているところがかなり増えたが、この「水無月」、実はある古くから続く行事に添えられたもののひとつなのだ。今回は、その行事「夏越の祓」についてのお話。

あわせて読みたい

  • 6月30日≪夏越の祓~なごしのはらえ~≫茅の輪をくぐって厄をはらって、これからの半年も健やかに

    6月30日≪夏越の祓~なごしのはらえ~≫茅の輪をくぐって厄をはらって、これからの半年も健やかに

    tenki.jp

    6/30

    6月の和菓子、「水無月」。無病息災を祈る食べ物って本当?

    6月の和菓子、「水無月」。無病息災を祈る食べ物って本当?

    tenki.jp

    6/28

  • 水は溢れるのか涸れるのか。それとも…?和風月名「水無月」考

    水は溢れるのか涸れるのか。それとも…?和風月名「水無月」考

    tenki.jp

    6/1

    明日30日は「ハーフタイムデー」。2016年、後半戦がスタートです!

    明日30日は「ハーフタイムデー」。2016年、後半戦がスタートです!

    tenki.jp

    6/29

  • 震災被害に大きな差が… 被害の少なかった神社が祭る神さまとは?
    筆者の顔写真

    鈴子

    震災被害に大きな差が… 被害の少なかった神社が祭る神さまとは?

    dot.

    3/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す