満島ひかりが極秘離婚 「3年前から別居の噂が…」と映画関係者 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

満島ひかりが極秘離婚 「3年前から別居の噂が…」と映画関係者

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.

NHK「トットてれび」に出演中の満島ひかり(c)朝日新聞社

NHK「トットてれび」に出演中の満島ひかり(c)朝日新聞社

 女優・満島ひかり(30)と映画監督・石井裕也氏(32)が今年1月に離婚し、俳優・永山絢斗(27)と交際中であることを5月17日発売の写真週刊誌「FLASH」が報じている。同誌は満島と永山の兄で俳優の瑛太(33)、満島の弟で俳優の満島真之介(26)らが家族ぐるみで交際している様子を伝えている。

 満島は2010年5月に公開した石井監督の映画『川の底からこんにちは』に主演した縁で、その年の10月にスピード結婚した。

「若手の将来有望の映画監督と女優のカップル誕生ということで映画関係者の間では話題になり、石井監督はしばらく冷やかされていました。お似合いのカップルに見えたのですが……」(映画関係者)

 音楽ユニット「Folder」のメンバーとしてデビューし、その後ソロとしてグラビアアイドルなどの活動を経て、女優としての道を開いた満島だが、2009年公開の映画『愛のむきだし』での演技が評価され、毎日映画コンクール新人賞を受賞。13年には、日本テレビ系ドラマ「Woman」で民放初主演し、14年には、「若者たち2014」(フジテレビ系)、「ごめんね青春!」(TBS系)などでヒロインを務めた。

 公私ともに順調に見えた2人だが「13年の夏頃から“別居”や“離婚”などが噂になっていました」というのは映画関係者だ。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい