歴史的Vまで残り5試合…レスターと岡崎が続けるべきは「快走」ではなく「力走」だ

2016/04/11 16:00

 「肘を突き出してでも抜かれないようにして、必死に走り続けなければ」。レスターのクラウディオ・ラニエリ監督は、現地時間4月10日のプレミアリーグ33節を前に語っていた。そして指揮官の言葉通り、1月後半から首位を走るチームは、降格回避に死に物狂いのサンダーランドとの接戦にも、66分と後半ロスタイムのジェイミー・ヴァーディーの2得点で勝利を収めた(2-0)。

あわせて読みたい

  • 岡崎慎司、最後にはポジションをつかむ…「生き残り力」を支える武器とは

    岡崎慎司、最後にはポジションをつかむ…「生き残り力」を支える武器とは

    dot.

    11/8

    岡崎先発のレスターが4連勝 奇跡のプレミア制覇まであと4勝!

    岡崎先発のレスターが4連勝 奇跡のプレミア制覇まであと4勝!

    dot.

    4/4

  • レスター、奇跡の優勝から一年で“悪夢の降格”へ? それでも岡崎慎司は前を向く

    レスター、奇跡の優勝から一年で“悪夢の降格”へ? それでも岡崎慎司は前を向く

    dot.

    2/7

    “奇跡”の優勝へレスターのドラマは続く エース欠く次戦、岡崎は主役になる時だ

    “奇跡”の優勝へレスターのドラマは続く エース欠く次戦、岡崎は主役になる時だ

    dot.

    4/18

  • 岡崎慎司、監督解任で再評価された無視できない“存在価値”

    岡崎慎司、監督解任で再評価された無視できない“存在価値”

    dot.

    4/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す