【夏の高校野球】 本日(大会10日目)の結果

dot.#2015夏の甲子園
甲子園2015

朝日新聞出版

B010NGF9Q0
amazon.co.jp
第97回全国高校野球選手権大会は大会10日目。今日は3回戦4試合が行われた。組み合わせ、試合結果は以下の通り。

●第1試合

東海大甲府(山梨)4-8早稲田実(西東京)

【コメント】注目の早実・清宮選手は3回に自身甲子園初本塁打となる2ラン本塁打を含む4打数3安打の活躍。東海大甲府は10安打を放つも力及ばず。

●第2試合

花咲徳栄(埼玉)1-0鶴岡東(山形)

【コメント】花咲徳栄が7回に奪った1点が試合を決める得点に。鶴岡東も7安打を放ったものの、バント失敗などで得点にはつながらず惜敗。

●第3試合

遊学館(石川)2-11東海大相模(神奈川)

【コメント】初回に4点をあげた東海大相模はその後も得点を重ね勝利した。遊学館は6回に2点を返したものの、東海大相模の好投手小笠原を攻略できなかった。なお、この日は高校野球の「育成功労賞」が東海大相模の監督だった故・原貢氏らに贈られ、授賞式のセレモニーには巨人の原辰徳監督らが出席した。

●第4試合

作新学院(栃木)0-2九州国際大付(福岡)

【コメント】6回、九州国際大付の4番山本選手がレフトスタンドへソロ本塁打。続く7回にも1点を加えた。富山投手が作新学院を完封。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック