遺骨が宅配便で送られる…“送骨”の現場でみた無縁社会の「終活」とは!?

終活

2015/06/16 07:00

 「送骨」という言葉をご存じだろうか? 宅配便で寺に遺骨を送り、供養や埋葬してもらうシステムである。富山県高岡市にある日蓮宗大法寺が始め、追随する寺や霊園、企業などが増えて、ネット上には「送骨.com」というホームページもある。無縁仏を弔う手段として広まりつつあるが、現実はそう簡単ではない。死後、火葬するための手続きさえ滞るケースもあるらしい。「無縁社会」の深淵をのぞいてみた。

あわせて読みたい

  • 女性の3割は夫と同じ墓がイヤ? 意外なお墓事情

    女性の3割は夫と同じ墓がイヤ? 意外なお墓事情

    dot.

    8/15

    墓は本当にいらないのか 世情を映す「墓問題」

    墓は本当にいらないのか 世情を映す「墓問題」

    週刊朝日

    8/25

  • 遺骨を人質に、100万円請求も…お盆に家族と考える「墓じまい」

    遺骨を人質に、100万円請求も…お盆に家族と考える「墓じまい」

    週刊朝日

    8/9

    首都圏なら300万円も…お金がかかる“墓じまい” 最も安い場所は…

    首都圏なら300万円も…お金がかかる“墓じまい” 最も安い場所は…

    AERA

    8/12

  • ペットと一緒の墓に入れないのはなぜ? “ペット終活”のススメ

    ペットと一緒の墓に入れないのはなぜ? “ペット終活”のススメ

    週刊朝日

    6/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す