広末涼子 「第3子妊娠」でわかった本当の“夫婦仲” (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広末涼子 「第3子妊娠」でわかった本当の“夫婦仲”

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
広末涼子(c)朝日新聞社 

広末涼子(c)朝日新聞社 

 女優の広末涼子(34)が13日、所属事務所の公式サイトで、第3子を妊娠したことを発表した。「現在5カ月で、広末は『新しい命を授かり、とても、嬉しく、喜ばしく、思っております』とコメントを出しましたが、芸能マスコミの間では“え?”という感じでした。広末のところはホントの仲が分からない夫婦でしたからね」というのはスポーツ紙記者だ。

 広末は2008年に前夫でモデルの岡沢高宏と離婚し、10年にキャンドルアーティストのキャンドル・ジュン氏(41)と再婚した。それぞれに1男をもうけているが、14年2月に、一部女性誌で“不倫”疑惑を報じられ、その後も不仲説が噂されていた。

「広末サイドは不倫疑惑について事実無根と完全に否定しました。ただ、ジュン氏が仕事柄、家を空けることも多いので、『すでに別居している』『もはや仮面夫婦だ』などとさまざまな臆測が飛び交っていました」(前出・同記者)

 だが一方では、広末の“内助の功”も目撃されていた。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい