初デートで異性のどこに“幻滅”する?

dot.#男と女
 いよいよクリスマスシーズン。パートナーのいない男女にとっては、新しい恋を探そうと心が騒ぐ季節でもあるのでは? 恋に失敗しないためには、最初が肝心。初デートで幻滅されないために気をつけたいこととは……。

 ゴリラクリニック池袋本院(医療法人社団十二会・東京都港区、松本直純総院長)は「恋愛・出会いに関する男女の本音アンケート調査」を実施。キュンと心惹かれる「異性のドキッとする仕草」や、「初デートから3回目までの理想のシチュエーション」、「外出デートや初めての宿泊デート時の相手の幻滅ポイント」などを調査。意外な本音が明らかになった。

 まず、女性を対象に「あなたは男性のどんな時に『ドキッ!』としますか?」と聞いたところ、1位が「腕まくりをした時など、男性的なパーツがふと見えたとき(55.5%)」、次いで2位が「話をしているときに、じっと目を見られたとき(39.1%)」、3位が「『髪型変えた? 似合っているね』など、ほめてくれたとき(32.7%)」という結果に。

 一方男性の場合、1位が「話をしているときに、じっと目を見られたとき(63.0%)」、2位が「相手の近くに行ったときなど、さりげなくいい匂いがしたとき(44.6%)」、次いで同率で「タイトスカートから綺麗な足がふと見えたとき(44.6%)」となった。

 女性は“男性”を感じさせるチラリズムに弱く、男性もじっと見つめられるという“異性”を意識してしまいそうなシチュエーションを好む傾向にあるようだ。まずは「恋愛対象」であることをアピールすることに鍵がありそうだ。

 次に、初デートの理想のシチュエーションを聞いたところ、男女ともに1位に選ばれたのが「仕事終わりに待ち合わせて食事(男性回答:83.7%、女性回答:84.6%)」。2度目のデートでは「トレンドのランドマークでショッピング(男性回答:40.8%、女性回答:55.8%)」、3度目のデートでは「TDLなどのアトラクションで遊ぶ(男性回答:31.6%、女性回答:38.5%)」が選ばれた。

 1位にしても2位にしても、お店選びや目的地選びで、お互いのセンスや嗜好が問われそうでちょっとドキドキしそうだ。ここで失敗しないためには、それまでに相手の好みをしっかりと把握しておくことが重要かもしれない。

 なんとかデートまでこぎつけても、そのデートで相手を幻滅させてしまったら元も子もない。デート中の態度で嫌われそうな行動をチェックしておこう。

続きを読む

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック