初デートで異性のどこに“幻滅”する? (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

初デートで異性のどこに“幻滅”する?

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.#男と女
「恋愛・出会いに関する男女の本音アンケート調査」(ゴリラクリニック池袋本院調べ)

「恋愛・出会いに関する男女の本音アンケート調査」(ゴリラクリニック池袋本院調べ)

 まず女性に「『なに、この人!幻滅!』デートで感じる相手のありえないポイントは?」と尋ねたところ、1位は「渋滞や混雑に一人でイライラしている(73.6%)」と断トツで、2位「ファッションセンスがない・似合っていない(52.7%)」、3位「昔の成功談や『やんちゃしてた』などの自慢話(50.9%)」と続いた。

 男性の場合は、「店員などに対する態度が悪い(大きい)(68.5%)」が最も多く、次いで「希望を言わないのに不満げ(64.1%)」「歩き方や座り方などの仕草が雑・汚い(54.3%)」という結果に。

 女性の嫌がる「一人でイライラ」や「自慢話」は、相手の気持ちが全く読めていない証拠のように取られがち。ふわっとした気持ちでデートに臨みたい女性陣にとって、伝染しかねないイライラや、自己満足的な自慢話は、受け入れがたいものなのかもしれない。

 一方、男性が嫌だと感じるのは、女性の仕草や態度に関するものが多かった。この他にも、「お財布を出すか否か」や「箸の持ち方、食べ方」なども意外にチェックしているようだ。意中の男性を射止めたい女性は、日頃から気をつけたほうがいいかもしれない。

 年末に向けてイベントや飲み会が増える季節。“新しい出会い”自体を求めるよりも、ふとした時に身近な人に恋心を抱いてしまう可能性もないとはいえない。そんな時でも、無理せず、できるだけ自然体で恋を始められるよう、この機会に自分自身を見つめ直してみるのはいかがだろうか?


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい