全国各地の名城が美少女化? お城を育てるスマホゲーム 〈ASAhIパソコン〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

全国各地の名城が美少女化? お城を育てるスマホゲーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
名城を擬人化した、個性豊かな「城姫」たちが登場する (c)KADOKAWA CORPORATION 2014 (c)GREE, Inc.

名城を擬人化した、個性豊かな「城姫」たちが登場する (c)KADOKAWA CORPORATION 2014 (c)GREE, Inc.

大和郡山城の城姫は金魚の髪留めを身につけている (c)KADOKAWA CORPORATION 2014 (c)GREE, Inc.

大和郡山城の城姫は金魚の髪留めを身につけている (c)KADOKAWA CORPORATION 2014 (c)GREE, Inc.

ゲームのイメージ画面 (c)KADOKAWA CORPORATION 2014(c)GREE, Inc.

ゲームのイメージ画面 (c)KADOKAWA CORPORATION 2014(c)GREE, Inc.

 かつて大名は、防衛拠点として、全国各地に城を築いた。現在、その風格ある佇まいは、見る者にいにしえのロマンを感じさせる。そんな各地の名城を「育成」するスマートフォン向けゲームが配信されたという。いったいどのようなゲームなのだろうか。

 株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス ブランドカンパニー(本社・東京都千代田区)は、グリー株式会社(本社・東京都港区)、株式会社AZITO(東京都港区)と、全国の名城を擬人化した「城姫(しろひめ)」たちが登場するソーシャルゲーム「城姫クエスト」を共同開発した。2014年8月15日から配信を始めた。

 このゲームは、主人公である城主(プレーヤー)が、木、石、米、兵の4種類の資材などから「城姫」を「築城」し、敵の城姫との戦いを通して成長させ、日本中の城姫を「開城」させていくという戦国シミュレーションゲームだ。

 資材は、年貢の徴収や領地の拡大といった「内政」を成功させたり、城姫を各地に「派兵」して敵を倒したりすると入手できる。城姫は何度も「築城」することができ、資材の配分により、入手できる城姫の種類が変わってくるという。

 築城できる城姫の種類は随時追加されており、14年8月22日までに、約40の城姫が登場している。

 30人以上の絵師によって描かれた城姫は、正統派、ツンデレ、サバサバ、おっとり、委員長タイプなど、さまざまな性格が設定されていて面白い。魅力的な絵にくわえ、各城姫をイメージした声も当てられており、城主を励ましたり、叱ったりするなど、楽しませてくれる。

 また城姫は、名古屋城ならば「しゃちほこ」、大和郡山城(奈良県)ならば金魚の髪留めを身につけている。今後も、コスチュームを着せ替えできる機能やランキング機能も追加していく。

 同じくKADOKAWAなどが提供する旧日本海軍の艦船を擬人化した「艦隊これくしょん」(艦これ)と同様、城姫クエストも人気を呼びそうだ。お気に入りの城姫に癒やされながら、天下統一を狙ってみてはいかがだろうか。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい