スマホを手帳で充電?! 厚さ6mmのすごいやつ 〈ASAhIパソコン〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スマホを手帳で充電?! 厚さ6mmのすごいやつ

このエントリーをはてなブックマークに追加
手帳に挟めるリフィル型バッテリー8000mAh(公式サイトより)

手帳に挟めるリフィル型バッテリー8000mAh(公式サイトより)

大容量だから2台同時充電が可能(公式サイトより)

大容量だから2台同時充電が可能(公式サイトより)

バッテリー残容量は、4つのLEDランプでわかりやすくチェックできる(公式サイトより)

バッテリー残容量は、4つのLEDランプでわかりやすくチェックできる(公式サイトより)

 スマートフォン用のモバイルバッテリーといえば、常に持ち歩いている人も少なくないと思われるが、肝心な時に限って充電したまま忘れてきた! ということもよくある話。そんな悔しい思いをしたくない、という人にオススメなのが、モバイル関連製品を多数販売するサンコー株式会社の「手帳に挟めるリフィル型バッテリー」(価格5980円)だ。

このバッテリー、厚さ6mmという超薄型で、なんと手帳に挟むための六つの穴が空いていて、A5サイズの手帳に挟んで使うことができるのだ。しかも、付属の充電用のUSBケーブルのうち1本はバッテリー本体に収納することができるので、ケーブルを別途持ち歩く必要もない。

極薄ながらも電池容量は8000mAhを確保している。これは、iPhone 5sの電池容量の約5倍、最新のAndroidスマートフォンの電池容量の約2.5倍となっており、計算上、iPhone 5sを約5回、最新のAndroidスマートフォンを約2.5回フル充電することができるという。しかも、2台同時充電も可能。

また、電流が大きい2.1A出力のUSBポートも搭載しているため、スマートフォンの急速充電やタブレットの充電にも対応しており、機能面でも大きな不満はないだろう。

手早くメモ書きできる手帳は、スマートフォンが普及した今でも毎日携帯している人も多いだろう。手帳に挟んでおけるのなら忘れる心配もまずない。それでもうっかり、手帳ごと忘れてしまったとしたら、もうそこは潔く諦め、手帳にもスマホにもとらわれない自由な時間を過ごす…… なんて、ポイティブに考えてみてはいかがだろうか?


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい