ネクタイクーラーに靴クーラー? 暑い夏を乗り切るアイデアグッズ

いつでもどこでも風を起こせる「持って歩けるクー... (11:30)ASAhIパソコン

いつでもどこでも風を起こせる「持って歩けるクー... (11:30)ASAhIパソコン
 日本の夏は蒸し暑い。室内から外に出た途端に、体中から汗が噴き出してくる。「クールビズ」がもてはやされる昨今、エアコンの温度設定も高めで、室内にいても暑さを感じることも多い。暑さで不快指数はうなぎ上り、仕事や勉強に集中出来ないこともあるだろう。

 そんな夏の暑さを少しでも和らげてくれそうなお役立ちアイテムを、株式会社サンコー(東京都千代田区)が運営するパソコン関連機器販売サイト「サンコーレアモノショップ」で見つけた。

 まずは、外回りをするサラリーマンの強い味方、モバイルバッテリー内蔵の携帯扇風機「持って歩けるクーリングファン付モバイルバッテリー」(2980円)だ。大きさは幅11センチ、奥行き3.7センチ、高さ8.5センチの手のひらサイズ。重さは179グラムと軽く、いつでもどこでも取り出して使えるのが特徴だ。USBで充電でき、電池容量は2200mAhなのでiPhoneを充電出来るのもうれしい。充電中も扇風機として使えるため、会社ではパソコンにつないで充電しつつ涼み、外回りの際に持ち出すのが賢い使い方だろう。フル充電だと最大8時間使用できるという。

 首元がとにかく暑い! という人には、ファン内蔵のネクタイ「USBネクタイクーラー3」(3180円)がお薦めだ。ネクタイとクーラーファンが一体化しており、びしっとネクタイを締めているかのように見えるうえ、涼しい風も感じられる。電源がUSB接続なので、別売りの外部バッテリーなどと組み合わせれば、外出先でも使えるだろう。

 好みのネクタイを締めたいという人にオススメなのは、「USBネクタイピンクーラー」(2630円)だ。見た目は普通のネクタイピンだが、裏側にファンが付いており、USBか付属の乾電池ボックス(単3電池3本)に接続すれば、胸元から涼しい風が来て爽やかな気分になれるだろう。こんなグッズを身に着けていれば、相手先との話題作りにも役立つかもしれない。

 靴に取り付けるタイプの「USB爽快シューズクーラー」(1980円)も頼もしい。靴の中に直接空気を送り込み、温度を約3度下げる効果があるという。靴が蒸れてくると臭いも気になり、気分までじめじめ、いらいらしてくるが、この商品で解消できるかも?

 打って変わって癒やしも求めたい人には、「鳥はずし扇風機」(830円)はどうだろう。鳥のくちばしにファンが付いており、電源はUSBで供給。単4電池2本を入れれば、スタンドから取り(鳥)外しても使える。落ち込んだ時も、コミカルな鳥の顔を見れば気持ちを切り替えられるかもしれない。

 ここまで扇風機続きだったが、最後にちょっと違ったものを一つ。化粧品や目薬、小さめのチョコレートなどを保温・保冷出来る「USBミニ温冷庫」(3180円)だ。幅7.3センチ、奥行き8センチ、高さ8センチとデスク回りに置きやすいサイズで、特殊な半導体素子を搭載したプレートの上に乗せたものを、スイッチ一つで約50度まで保温、逆に約10度まで保冷出来る。夏場は冷やした目薬でさっぱりする、冷えたチョコを食べて一息つく、ウェットティッシュを冷やしておく、というのもおつだろう。

 これらアイデアグッズ?を駆使すれば、暑い日も幾分か快適にも過ごせるのではないだろうか。自分に合った「相棒」と共に、夏をなんとか乗り切ろう。

※文中の価格はいずれも税込です

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック