認知症を予防する食生活とは?「15のチェック項目」と適した食べ物を伝授

ヘルス

2022/11/27 12:01

 将来自分は認知症になりたくない、または親や祖父母に認知症にならないでほしいと願う人は多いでしょう。年を取るとある程度仕方ないことではありますが、最近では研究が進み、生活習慣や食生活を見直すことで認知症になりにくくできることが分かってきました。今回は、「認知症予防と食」というテーマでお伝えしていきます。(管理栄養士 岡田明子)

あわせて読みたい

  • 65歳以下に多い血管性認知症 年齢ごとの処置が重要

    65歳以下に多い血管性認知症 年齢ごとの処置が重要

    週刊朝日

    10/22

    物忘れと認知症の違いは? 認知症の基礎知識

    物忘れと認知症の違いは? 認知症の基礎知識

    週刊朝日

    6/19

  • 食事の栄養は“5色”で考えるべし 管理栄養士が指摘する「最優先で摂取するもの」とは

    食事の栄養は“5色”で考えるべし 管理栄養士が指摘する「最優先で摂取するもの」とは

    AERA

    8/25

    夏の脱水は脳血管疾患リスクに 医師が教える「血液を健康に保つ」食養生

    夏の脱水は脳血管疾患リスクに 医師が教える「血液を健康に保つ」食養生

    セルフドクター

    7/15

  • 脳の活性化に「卵」と「しじみ」 栄養士の「認知症予防レシピ」

    脳の活性化に「卵」と「しじみ」 栄養士の「認知症予防レシピ」

    週刊朝日

    6/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す