50代必見!退職金の受取り方法で「手取り」は130万円も違う!

働き方

2017/12/26 17:20

 退職金は受取り方法によって手取りが130万円も違うことを知っていますか?年金受取りをすると会社が利息を付けてくれるので見た目は多いのですが、手取りベースだと「引かれるもの」が少ない一時金受取りのほうがおトクなのです。仕組みを見てみましょう。新刊『サラリーマンのための「手取り」が増えるワザ65』から、抜粋してご紹介します。

あわせて読みたい

  • 退職金は「年金」でもらうか「一時金」か 60歳の決断、どっちが正しい?

    退職金は「年金」でもらうか「一時金」か 60歳の決断、どっちが正しい?

    週刊朝日

    12/5

    iDeCo「受取時」の税金に注意! 65歳の受け取り方で大差

    iDeCo「受取時」の税金に注意! 65歳の受け取り方で大差

    AERA

    10/1

  • 老後資金が減る5つのNGとは? 税理士が教えてくれました!

    老後資金が減る5つのNGとは? 税理士が教えてくれました!

    週刊朝日

    11/15

    50代は人生最後の“貯めどき” 「資産寿命」を延ばす方法

    50代は人生最後の“貯めどき” 「資産寿命」を延ばす方法

    週刊朝日

    1/4

  • 制度変更で「手取り」減も 年金で損しないためのポイント

    制度変更で「手取り」減も 年金で損しないためのポイント

    週刊朝日

    7/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す