山口謠司

山口謠司(やまぐち・ようじ)/文献学者・中国学者。大東文化大学教授。1963年、長崎県生まれ。同大学大学院、英ケンブリッジ大学東洋学部共同研究員などを経て、現職。NHK番組「チコちゃんに叱られる!」やラジオ番組での簡潔かつユーモラスな解説が人気を集める。2017年、著書『日本語を作った男 上田万年とその時代』で第29回和辻哲郎文化賞。『ステップアップ0歳音読』(さくら舎)『眠れなくなるほど面白い 図解論語』(日本文芸社)など著書多数。母親向けの論語講座も開催。フランス人の妻と、大学生の息子の3人家族

  • 小2の息子が友達の家を出禁に!親が解決に動くのはやりすぎ? 意見割れる夫婦にアドバイスは

    小2の息子が友達の家を出禁に!親が解決に動くのはやりすぎ? 意見割れる夫婦にアドバイスは

     息子が友人宅を出入り禁止に。「ぼくはやっていない」というわが子を信じたい母親が解決に動くのはやりすぎか。「論語パパ」こと中国文献学者の山口謠司先生が、『論語』から格言を選んで現代の親の悩みに答える本

    dot.

    11/21

  • 育休中「復職したくない、専業主婦は特権階級」と言い出す妻 不満な夫にアドバイスは?

    育休中「復職したくない、専業主婦は特権階級」と言い出す妻 不満な夫にアドバイスは?

     育休から復職したがらない妻に夫は不満。専業主婦は「特権階級」か。「論語パパ」こと中国文献学者の山口謠司先生が、『論語』から格言を選んで現代の親の悩みに答える本連載。今回の父親へのアドバイスはいかに。

    dot.

    10/17

  • 「知らない大人と話さない」教育は正しい? 挨拶しても近所の子に知らんぷりされる父親の憤り

    「知らない大人と話さない」教育は正しい? 挨拶しても近所の子に知らんぷりされる父親の憤り

     4歳の娘に挨拶の習慣を身につけさせたいと、同じマンションに住む小学生に率先して挨拶する父親。しかし、子どもたちは「知らない大人と話さないように」と学校や親から言われているようで、いつも知らんぷりされ

    dot.

    10/3

  • 「素直に反省できない妻。4歳の娘がまねしないか」 心配な父親へのアドバイスは?

    「素直に反省できない妻。4歳の娘がまねしないか」 心配な父親へのアドバイスは?

     素直に反省せず、他人のせいにしてばかりの妻に夫は不満を募らせています。娘が同じ振る舞いをしないか心配の様子。「論語パパ」こと中国文献学者の山口謠司先生が、「論語」から格言を選んで現代の親の悩みに答え

    dot.

    9/19

  • 「子どもが外食で値段を気にするのは品がない」と妻が不満 父親の節約志向は直すべき?

    「子どもが外食で値段を気にするのは品がない」と妻が不満 父親の節約志向は直すべき?

     倹約家の父親の影響で、節約志向になった小4と幼稚園年長の息子たち。子どもが外食で値段を気にする様子に、妻と義父母は「みっともない」「貧乏くさい」と不満を募らせている。子どもの金銭感覚をどう育むべきか

    dot.

    9/5

  • 「9万円のランドセルを5歳児に買い与えたがる妻に不満」と夫 「ラン活」へのアドバイスは?

    「9万円のランドセルを5歳児に買い与えたがる妻に不満」と夫 「ラン活」へのアドバイスは?

     息子のランドセル選びに熱心すぎる妻にあきれている夫。ランドセルは記念品か、学用品なのか。「論語パパ」こと中国文献学者の山口謠司先生が、「論語」から格言を選んで現代の親の悩みに答える本連載。今回の父親

    dot.

    8/15

  • 「12歳の娘に完全無視される」 嘆く父親へのアドバイスは?

    「12歳の娘に完全無視される」 嘆く父親へのアドバイスは?

     年頃の12歳の娘に完全無視される父親。悲しみをやわらげ、関係を改善することはできるのか。「論語パパ」こと中国文献学者の山口謠司先生が、「論語」から格言を選んで現代の親の悩みに答える本連載。今回の父親

    dot.

    8/1

  • 単身赴任の父親「将来、息子から尊敬されるか心配」 心がけるべきこととは?

    単身赴任の父親「将来、息子から尊敬されるか心配」 心がけるべきこととは?

     7歳の息子から尊敬される父親になりたい。そんな気持ちを活力に、単身赴任先でひとり頑張る父親。このまま思春期を迎えたときに、父親として尊敬されるかを心配しています。月1回息子と接する際に、どのようなこ

    dot.

    7/18

  • 「教育熱心過ぎる都会育ちの妻を止められない」地方出身の夫の悩み アドバイスは?

    「教育熱心過ぎる都会育ちの妻を止められない」地方出身の夫の悩み アドバイスは?

     小4の長女の教育に熱心な東京出身の妻。地方出身の夫は、冷ややかな視線を送っています。「論語パパ」こと中国文献学者の山口謠司先生が、「論語」から格言を選んで現代の親の悩みに答える本連載。今回の父親への

    dot.

    7/4

  • 「7歳の息子の食べ残しを許す妻と意見が分かれる」 父親の悩みにアドバイスは?

    「7歳の息子の食べ残しを許す妻と意見が分かれる」 父親の悩みにアドバイスは?

     7歳の息子に「食べ残しはいけない」と教育する夫。逆に「体調が悪くなるなら残してもいい」と甘やかす妻に、夫はどうしたらいいのか悩んでいます。最近は、行き過ぎた完食指導がトラウマになり、人と一緒に食事を

    dot.

    6/20

1 2 3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す