渋沢健

渋沢健 シブサワ・アンド・カンパニー株式会社代表取締役、コモンズ投信株式会社取締役会長。経済同友会幹事、UNDP SDG Impact 企画運営委員会委員、等。渋沢栄一の玄孫。幼少期から大学卒業まで米国育ち、40歳に独立したときに栄一の思想と出会う。

  • 渋沢栄一と岸田首相の「新しい資本主義」、斎藤幸平氏の「資本論」を考察する

    渋沢栄一と岸田首相の「新しい資本主義」、斎藤幸平氏の「資本論」を考察する

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。***  50年近く継続している老舗の某

    dot.

    2時間前

  • 岸田総理の「新資本主義」と渋沢栄一「論語と算盤」の知られざる関係

    岸田総理の「新資本主義」と渋沢栄一「論語と算盤」の知られざる関係

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。*** コロナ禍により経済社会の今まで多

    dot.

    10/9

  • 渋沢栄一が説いた「ただ王道あるのみ」 新総理誕生前に意味を考えた

    渋沢栄一が説いた「ただ王道あるのみ」 新総理誕生前に意味を考えた

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。*** 自民党総裁選が注目を集めています

    dot.

    9/26

  • 渋沢栄一「文明の老人たれ」91歳で亡くなる直前まで働いた理由 

    渋沢栄一「文明の老人たれ」91歳で亡くなる直前まで働いた理由 

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。*  *  * 渋沢栄一は91年の人生を

    4

    dot.

    9/12

  • 「天命とは己を知ること」渋沢栄一が自然体がいいという理由

    「天命とは己を知ること」渋沢栄一が自然体がいいという理由

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。*** 地球が拳を上げているのでしょうか

    3

    dot.

    8/22

  • 渋沢栄一が説く東京オリンピックの「成敗と運命」とは?

    渋沢栄一が説く東京オリンピックの「成敗と運命」とは?

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。 色々とあった東京オリンピック

    dot.

    8/8

  • 妻・千代をパンデミックで失った渋沢栄一に学ぶ逆境の心構え 玄孫が読み解く

    妻・千代をパンデミックで失った渋沢栄一に学ぶ逆境の心構え 玄孫が読み解く

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。*  *  * 人類は数多くの戦争を繰り

    dot.

    7/25

  • 大谷翔平選手は「論語と算盤」の読者だった 渋沢栄一の玄孫が明かす秘話

    大谷翔平選手は「論語と算盤」の読者だった 渋沢栄一の玄孫が明かす秘話

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。 渋沢栄一のトレードマークであ

    dot.

    7/11

  • 渋沢栄一が泣くぞ!みずほ銀行の不祥事 「青天を衝け」の精神はどこへと玄孫

    渋沢栄一が泣くぞ!みずほ銀行の不祥事 「青天を衝け」の精神はどこへと玄孫

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。*** 渋沢栄一が天国で泣いています。い

    2

    dot.

    6/27

  • 玄孫が明かす「青天を衝け」では描かれない渋沢栄一の晩年

    玄孫が明かす「青天を衝け」では描かれない渋沢栄一の晩年

     NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公で「日本資本主義の父」と称される渋沢栄一。渋沢家五代目の渋沢健氏が衝撃を受けたご先祖様の言葉、代々伝わる家訓を綴ります。***『青天を衝け』では、尊王攘夷に感化

    1

    dot.

    6/13

1 2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す